今年の〆は腸の育菌!自分の持てる腸力を高めて快適に過ごしませんか?

2020/11/25 腸活コラム

気がつくと11月も終わりに近づいてきました。

 

今年は、新型コロナで

生活も変わり、自粛、自粛の日々が続きましたね。

 

健康管理として

免疫力を上げることに

気にかけた年になったかと思います。

 

 

腸からの健康管理をしていて思うのは、

「排出力」が上がっているのが

嬉しいです。

 

ほんと!

毎日、カラダに負担なくスッキリとした

排出力が身につきました。

 

 

10月から

私たちが行っていたファスティングプログラムを

公開して行ってもらっているのですが

排出力にお困りの方が多いです。

 

 

私も以前は、

2日に1回だったり

出すのに時間がかかったりしていました。

トイレ時間が長く

しかもスッキリ感が無い!

 

 

腸活・腸育理論に沿っての

食事の整え

ストレスケア

など食生活、日常生活の中で

無理なく身についてきました。

 

お客様とお話していて

腸内の菌・・・特に善玉菌が少ない環境かな?

と思う場合が・・・

 

 

お家時間も増えているので

腸の育菌チャレンジをされても良いかと思います。

 

まずは、

善玉菌を増やすために

菌が増えるためのエサを摂る!

腸内細菌

特に善玉菌を増やすのにはエサとなる

食物繊維を食べる事!

 

食物繊維は

人が胃や小腸で消化・吸収できず

大腸まで届き、腸内細菌のエサとなります。

 

食物繊維の多くは

野菜、果物、海藻、きのこ類に

含まれていますので

それらをしっかり摂ることが重要となります。

 

 

特にゴボウ、アボガドは水溶性食物繊維が多いので

おススメです。